スタッフブログのご紹介

Blog

2018.07.07

スタッフブログ

聖紫花 夏のフェアメニューご紹介!

今回は、中国レストラン「聖紫花(せいしか)」から、
この夏注目のフェアメニューをご紹介いたします。
 
その名も、
「夏フェス 肉×肉×肉!」

牛肉の他、鹿肉やラム肉を使用したメニューを多数ご用意しており、
スタミナ満点の肉料理をお楽しみいただけます。

写真右上の料理は、何の肉を使用したメニューかおわかりになりますか?
実は「食用カエル」の肉なんです!

「カエル」と聞くとちょっと驚きですが、
実際に食べてみると臭みは何もなく、
鶏のササミに似た淡白な味わいで意外と食べやすいと好評です。
(きっと知らないで食べたらプリプリとした鶏肉に感じることでしょう…)

実は、カエル肉は高タンパク、低脂質な他、
皮膚や粘膜の健康維持が期待されるビタミンB2、B6、
貧血予防や神経作用正常化に有用なビタミンB12等、
様々な栄養素が含まれた優れた食材なので
女性にお勧めとのことです!
 
そんなカエル肉を使ったお料理は
「から揚げ」と「黒豆蒸し」の2品をご用意していますが、 
「から揚げ」は、天ぷら粉にベーキングパウダー、
カスタードパウダー、少量の食用油を加えた衣に絡ませて揚げています。
カスタードの優しい香りとふっくらサクサクの食感が食欲をそそります。
別添えの油淋ソースと一緒に食べると、油淋鶏のような味わいです。
 
「黒豆蒸し」は、豆鼓とも呼ばれ、
黒大豆に塩を加え発酵させた調味料で味付けをしてから、
聖紫花自慢の大きな蒸籠に入れて蒸しあげます。
程よい塩味があり、風味が強く噛んだ時の弾力が印象的です。
色鮮やかな野菜も入ってるので、あまりカエル肉の感覚は気にならず、
美味しく食べることができますので、
ぜひお試しください。
 
「夏フェス 肉×肉×肉!」について詳しくは
http://www.buena-vista.co.jp/restaurant/seishika/detail.php?id=16
 
 
最後に(もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが…)、
実は、聖紫花のメニュー表を隅から隅まで
よ~くご覧いただくとワクワク、ドキドキする新たなメニューを発見できるかもしれません。
詳しくはぜひ店頭でスタッフまでお問合せください

Pagetop