周辺観光

およそ400年以上の歴史を持つ城下町松本。歴史的建造物と美しい自然…行ってみたくなる場所がここにあります。

イベント情報

美ヶ原高原 開山しました

360度のパノラマ眺望を楽しめる美ヶ原高原。
四季折々に、美しい自然なままの姿を楽しめ、草木の美しさを楽しんだり、散策などで自然とふれあうことなどもできます。
日本有数の名道ビーナスラインの開通に合わせ、美ヶ原高原での安全を祈願し開山祭を開催いたしました。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

上高地 開山しました!

本格的な上高地シーズンが到来!

信州を代表する観光地「上高地」が冬の眠りから目を覚まし、山岳観光シーズンの幕開けを祝う「上高地開山祭」がとり行われました。

上高地へ向かわれる際には、皆様お誘いあわせの上、ベースキャンプとして岳都・松本市を代表するシティホテル・ホテルブエナビスタを是非ご利用ください。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

太鼓門夏の特別公開(7/15〜8/16)

太鼓門は文禄四年(1595)頃築かれ、門台北石垣上に置かれた太鼓楼は時の合図、登城の合図、火急の合図等の発信源として重要な役割を果たしていました。
平成11年3月に復元され、毎年4月、7月、10月の3回公開しています。
この機会をお見逃しなく!

【公開日】7月15日(土)〜8月16日(水)までの33日間
【公開時間】8:30〜17:00
【公開場所】史跡松本城太鼓門
【入場料】無料 ※天守閣は有料です。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

松本水輪花火大会(7/29)

長野県松本市内の梓川地区と波田地区で同時開催される花火大会。
フィナーレの約300mにわたるワイドスターマインは圧巻です。

【開催日】7月29日(土)※荒天時は7月30日(日)
【時間】20:00〜

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

第30回 国宝松本城「太鼓まつり」(7/29〜30)

国宝の松本城を背景に日本の伝統芸能である「太鼓」の音がアルプスの街に響き渡る、松本の夏の風物詩です。

ホテルブエナビスタにご宿泊の際には市内散策と併せて、夏の夕暮れ時、全国各地から集まる太鼓団体が次々に繰り広げる力強い演奏を松本城のライトアップとともにお楽しみください。


【開催日】7月29日(土)〜30日(日)
【開始時間】17:30〜21:00(入場は16:40から)
【開催場所】国宝松本城本丸庭園 特設ステージ
【入場料】無料

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

第43回夏まつり松本ぼんぼん(8/5)

松本市を代表する夏の一大祭り!
市内の中心街を「ぼんぼんまつもとぼんぼんぼん♪」の掛け声とともに、25,000人余りの踊り手と沿道を埋め尽くす見物客が一体となって、暑い夏をさらに盛り上げます!!

ホテルブエナビスタのスタッフも、アルピコ連として参加いたします!

【開催日】8月5日(土)
【時間】17:00〜22:00頃 (踊りは17:50〜)
【会場】松本中心市街地
※小雨決行

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

第36回 国宝松本城「薪能」 〜 かがり火が照らし出す幽玄な世界 〜(8/8)

北アルプスの山並みが茜色に染まる頃、本丸庭園において、火入れ式が行われます。
野外能ならではの舞台と観客の皆様との一体感、そして能の心を通じ合えます。
日本の伝統芸能に触れる真夏の夜をどうぞごゆっくりお楽しみください。


【開催日】8月8日(火)※雨天中止
【開催時間】17:30〜20:30(開会17:30、開演18:00)
【開催場所】国宝松本城本丸庭園 特設舞台
【入場料】15:00〜20:30まで、本丸庭園のみ無料
 ※ただし、天守に登られる方は8:30〜18:00まで(最終入場は17:30)有料
【観賞料】無料
【出演】「観世流」坂井音重 師 外
【演目】花月/狂言:二人大名/能:安達原 白頭 急進之出

内容北アルプスの山並みが茜色に染まる頃、本丸庭園において、火入れ式が行われます。
野外能ならではの舞台と観客との一体感をかもし出します。
日本の伝統芸能に触れる真夏の夜をどうぞごゆっくりお楽しみください。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

第11回安曇野花火(8/14)

2017年で11回目を迎え、安曇野の夏の風物詩として定着してきた花火大会。
安曇野を流れる、犀川・穂高川・高瀬川の3つの川が合流する地点で、壮大な北アルプスを背景に、約1万2,000発もの花火が色鮮やかに打ち上げられます。
色彩とりどりの花火が、北アルプスや川の水面など、自然豊かな安曇野の風景を幻想的に映し出します。

【開催日】8月14日(月)
【時間】19:00〜21:00 ※雨天決行(荒天時は中止)
【会場】安曇野市明科 犀川河川敷内 御宝田遊水地付近 (安曇野市)

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

おすすめ観光地

重要文化財 旧開智学校

和風と洋風の入り混じった擬洋風建築の代表的な建築物。
教育博物館として江戸から現在までの各種教育資料が展示されている重要文化財です。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

国宝松本城

松本市の観光を代表するシンボル 国宝 松本城。
400年余り前の築城で、天守閣は現存する五層天守閣では日本最古。
天守閣には、入館して城下町を眺めることもできます。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

ナワテ通り

”縄のように長い土手”ということから由来している縄手通り商店街は、玩具や古民具・骨董・駄菓子など、懐かしさを味わえる店舗が50軒近く並ぶ通りです。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

中町通り

歩いて風情を楽しむ中町通り。
白壁と黒なまこの土蔵が立ち並ぶ風景はどこか懐かしさが漂います。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

上高地

日本を代表するリゾート地 上高地。
河童橋や大正池、明神池などたくさんの観光スポットがあります。
3000メートル級のアルプスを目の前にして、幽玄・神秘な聖地の趣があります。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

美ヶ原高原

360度のパノラマ眺望を楽しめる美ヶ原高原。
四季折々に、美しい自然なままの姿を楽しめ、草木の美しさを楽しんだり、散策などで自然とふれあうことなどもできます。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

松本市美術館

松本出身の世界的に著名なアーティスト、草間彌生さんの作品をメインに、その他、信州や山岳にちなんだ作品を収蔵展示しています。入り口にある草間彌生さんの巨大で奇想天外なチューリップのオブジェも見ものです。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

美ヶ原温泉

その歴史は古く、開湯は奈良時代初めにまで遡るといわれています。
多くの人々に親しまれ続けている趣き深い静かな湯の郷です。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

乗鞍高原

四季折々違う表情で迎えてくれる乗鞍岳の東山麓に広がる広大な高原リゾート。
泉質の異なる温泉も魅力的です。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

大王わさび田

清らかな水から生まれるわさびの、一面に広がる景色が美しいです。
わさびをを使った、珍しいお料理やアイスクリームなども人気です。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

黒部ダム

山・渓谷・自然の織りなす景観美の中に日本最大級のアーチ式ドーム越流型のダムがあります。
夏から初秋にかけては、ダイナミックな放水を見学することもできます。
黒部湖を周遊する遊覧船や、森林浴気分を楽しめる黒部湖畔散策路などもあります。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る

道祖神めぐり

心安らぐ、仲睦まじい姿の道祖神。
温泉街の周辺の辻や道ばたで、皆様見守ってくれております。
素朴な姿で佇む道祖神を訪ね、古え人の心や気持ちを偲ぶ探索も楽しいです。

  • 場所を確認
  • 詳細を見る
ブエナビスタクラブのご案内
  • よくあるご質問
  • より快適にご利用いただくために
  • メールマガジンのご案内
  • 友だち追加数

採用情報

ホスピタリティアカデミー

ホテル ブエナビスタ5つのポイント

ホテルショップ&ペストリー パセオ

ホテルブエナビスタ オンラインショッピング

Staff Blog

アクセスマップ

交通規制のご案内
2014年11月より跨線橋掛替工事のため、周辺で通行規制が行われています。 詳しくはアクセス情報をご覧ください。

アクセスマップ画像

詳しいアクセス情報はこちら

2017信州めぐりフリーパス

松本タクシー観光のご案内

アルピコグループの時刻表ポータルサイト|アクセス信州

信州観光ナビ

絶景もプレーも楽しめる!蓼科高原カントリークラブ

tenichi

  • メールフォームでのお問合せはこちら
  • ご宿泊予約はこちら