スタッフブログのご紹介

Blog

2019.03.14

スタッフブログ

【みんみんゼミ】プレミアム料理教室レポート!vol.3

ホテルブエナビスタのシェフが出張で講師を担当させていただいている料理教室、
その名も『MGプレス主催 みんなでつくるみんなのゼミみんみんゼミ「プレミアム料理教室」』!
こちらは昨年12月から本年6月(2月を除く)まで月1回、全6回開催される予定となっています。
会場は、昨年4月にオープンしたばかりの信毎メディアガーデン3階にあるキッチン!とてもおしゃれな空間です♪
家庭にある食材を使って、ホテルの味を家庭で再現してもらおうという企画で、既に2回開催され大好評!今回は、第3回目の開催報告とあわせて料理教室の様子をお届けします laugh

3月13日に行われた第3回目の料理教室では、中国レストラン聖紫花の上野料理長が講師を努めました。第1回目の西洋料理、2回目の日本料理に続き今回は中国料理のシェフが登場です。この真っ赤なコックコートこそが中国レストラン聖紫花料理長の証です。MGプレスの井上編集長より開会に先立ってのご挨拶と料理長の紹介です。

「プロの技は実際見ないとわからない…」とは、井上編集長が冒頭で仰ったコメントですが、「回鍋肉」と「卵チャーハン」というご家庭でも馴染み深いメニューでこそどんな技が隠されているのか参加者の皆さんの関心は高まります。上野料理長の軽快な語り口で、中国料理の歴史から料理の名称の由来、使用する道具のことまで話題は多岐に渡りましたが、受講者の皆様はうなずきながらその説明に聞き入っていました。

「全部同じ大きさに切らないと均等に火が入りません」
「ご家庭の鍋の場合はこういう具合にしてください」
などなど… 
メモを熱心にとられる方、スマホで動画をおさえている方に
ご家庭で簡単に本格中国料理を作るためのコツが惜しみなく伝授されていきます。

完成のタイミングで上野料理長が
「俺が言うのも何だけと 美味しそう!」
と言うと参加者の皆様からは大きな笑いと拍手が起こりました。

この後は、お楽しみのお食事タイムです。
卵チャーハンに回鍋肉をのせてのご提供。
人数分を手際良く仕上げる上野料理長ですが、
その間も調理に関する質問が絶えません。

この先もまだまだプレミアム料理教室は続きます。どうぞお楽しみに!

Pagetop